ジャイロゼッター

ムシキングというカードゲームがありましたが、最近は他の物に押されてしまったせいか、名前も聞かなくなりましたねー

近頃は電車や自動車のカードゲームもありますし・・・

という事で、今日はカードゲーム関連の車を紹介。

画像


バンダイ
Mazda RX-7
made in China

最近話題のカードゲーム「超速変形ジャイロゼッター」に登場するモデル。
このゲームは自動車がロボットに変形して闘ったりするというものですが、実在するメーカーの車が登場するのがポイント。
調べてみると、今後は日本の他メーカー(但しホンダ除く)や海外メーカーのモデルも登場するみたいですね~

近所のゲーセンにも媒体が存在しますが、デモプレイを見る限りだと中々面白そうですね^^

画像


このミニカーはプラ製で、トミカサイズ。メーカー希望小売価格は924円・・・高い!
まあ、私はリサイクルショップで50円で入手したので何とも言えませんが(汗)
細部塗装が施されているのが高評価。

画像


プロポーションもまずまず。
ドアミラーの再現はいいですね~

画像


変形するので切れ目が入っています(笑)
RX7ではなくRX-7ということは、マツダになってからのモデルです。

画像


Toyota 86
made in China

コチラは実車も大人気の86。
このモデルもリサイクルショップで50円でした。安いの大好き!(爆)
実は86のミニカーはこれが初入手だったり・・・

画像


ホイールも抜けていませんが実車風に再現されています。
リアスポイラーが無いので、トミカとはグレード違いですね~

画像


フロントは良い出来。
色注しがしてあるのと無いのとでは、だいぶ印象が違います。


そして2台の最終進化系がコチラ↓

画像


・・・CGと比べると、何だかちょっと残念な感じ(爆)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック