角型倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS BENZ→BINZ?

<<   作成日時 : 2016/03/07 20:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

<注意:今回は画像が多いです>

このタイプの救急車は、日本では見かけませんね〜

画像


siku 1931
Binz Ambulance A 2002

本日紹介するのはsikuの救急車。
ベースはベンツEクラスで、通常よりもかなりボディが延長されています。

さて、ベンツなのになぜ「Binz」なのかというと・・・

画像


Binzというのは、ドイツにある架装メーカーで、主に緊急車両の製造・架装をおこなっています。
ドイツ以外にもアメリカやアジアなど、様々な地域に拠点を置いています。

日本にもモリタという緊急車両の架装メーカーがありますが、Binzはそれ以上の規模だといえます。

調べるまでその存在を知りませんでした(汗)

画像

画像


左右非対称の作りとなっています。
後ろの窓の下3分の2ほどが、すりガラスになっており(内側から触るとザラザラします)、患者さんへの配慮もなされています。

実車もミニカーと同じような窓の作りで、sikuのこだわりを感じることができます^^

画像


フロント周りは、ノーマルのEクラスとの差異はないように見受けられます。
sikuにも同型のEクラスセダン、ワゴンがありますが、ナンバープレートは変更されています。

画像


上半分が取ってつけたような感じがします。

画像


担架を載せるスペースと、座席が1つ。
中古で入手したのですが、残念ながら担架はありませんでした・・・

この内装を見て思ったのですが、この救急車と洋型霊柩車の作りってほとんど一緒・・・?

・・・調べてみると、昔は実在したようで、救急車と霊柩車、両方の役割を担っていたとか。

画像


数字は横書きです。
上空から見たときに、コッチの方が視認性がよいのでしょうか。

画像


リアを含めて、4枚のドアが可動。

画像


シャシーは銀に塗装されています。
エンジンスペックを見ると、この巨体で200キロ以上出るようです。

日本の救急車よりは、安定した走りが期待できそうですね♪


最後にBinzのHPを紹介。
Binzのウェブサイト(英語版)

残念ながら日本語には対応していませんが、ドイツ語には対応しています。
お時間のある方は、ドイツ語版で読んでみてはいかがでしょうか(私は読めません)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BENZ→BINZ? 角型倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる