角型倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS メガリフター

<<   作成日時 : 2014/10/21 21:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

本日はこちら。

画像


siku
車種名不明

詳しい名前はわかりませんが、sikuの大型クレーン車の紹介です。
以前200円で入手しましたが、新品で買うと結構高いものだったり・・・

ですが、中古でもそんなに流通してないので、意外と見つからない…それがsikuなのです(←何それ)

画像


大型クレーン車と言えば、こういうタイプのを思い浮かべますが、、ヨーロッパではどうなんでしょうかね〜
一応ナンバーが付いているので、公道も走れるみたいです。

画像


タイヤは2-3-2の配置。

・・・アームを支える部分にあるのは・・・?

画像


・・・つまようじです(汗)

というのも、購入した時に、ここのパーツがなかったので・・・

超お手軽修理ですが、この状態で半年以上持っているので、このままでいいでしょう(爆)

画像


迫力満点!
アウトリガーはただ出てくるだけでなく、ちゃんとタイヤが動かないように作ってあります。

画像


右は土産物屋などで売っているセットに入っているものですが、実は元ネタはsikuだったりします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
テスト勉強 頑張ってください!

シク…
建機ものは 部品欠損状態のものは リサイクル店でも見かけますが
新品は 暴値 なので(2014クリスマスセール配布品のアルファロメオ4Cは入手できませんでした)

クレーン車の実物または それに似たようなものは 日本にもいるようです

回送時は アームや操縦席部分などを外して移動
(車体重量が重いので そのままだと道路が ぼこぼこになります)

作業現場でも地面に分厚い鉄板を敷き詰めて 沈まないように(地面が舗装された場所ならば舗装を傷めないように)してます

以前 その敷き詰められた鉄板の上を歩いていたときに そばを大型トラックが通過 わずかに鉄板が浮き上がり…
鉄板の境目あたりに足があったので 危うく浮いた部分に爪先が入りそうになりました

(あとで業者が 浮き上がりそうな場所の鉄板を となりの鉄板と溶接で繋ぎ合わせてました)
金剛山循環
2015/01/11 17:17
sikuは新品ではかなり高いので、中古がメインです(笑)
さすが暴値ルンドですね・・・

こうしたクレーンは、ふそうの古いタイプの印象が強いです。

工事中のところは危険ですね・・・
私の通っている大学も、工事のため、石畳の上に鉄板が敷かれています。
克弥
2015/01/11 19:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
メガリフター 角型倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる