角型倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 百万長者

<<   作成日時 : 2013/10/27 14:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

百万長者なら、この車も買えるはず・・・

画像


yatming NO.1202
Ferrari F355
made in China

本日はヤトミン1000番台のフェラーリを紹介。
ヤトミンには派手なモデルが多いですが、このモデルはシンプルです。

私が幼いころは派手なカラーは嫌いで、当時発売されていた早川のロードマシン(派手なカラーが多かった)をほとんど購入しませんでした。

そして今、非常に後悔しています。時すでに遅し・・・

画像


実車は1994〜99年にかけて製造されました。
先代は348ですが、私はこのあたりのモデルをよく混同してしまいがちです(爆)

ヤトミンはドアミラーを再現しているのが高ポイント。

画像


カラーは蛍光オレンジに近い色で、フェラーリっぽさとおもちゃっぽさをうまく融合させています^^

黄色いボディの子も存在しますが、あまり見かけない気がします。

画像


シャシーは品番と製造国名のみ記載。
リサイクルショップやフリマを回っていて思ったのですが…1200番台は流通数が少なめ?

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
克也さん、こんばんは!

この頃の作品はチープ系でもしっかりと実車の魅力を(非ライにも関わらず...)表現できていたんだなぁ、ということに最近になって気付きました(笑)
特に最近では著作権等の関係からでしょうが、トイザで売っているファスト・レーンの2台セットのような完全なオリジナルデザインのユル系が増えてしまって寂しい限りです…。


ブルーのウィンドウがリアにまで続いているところがかっこいいです!
発色は綺麗だし、ハンドルも肉ぬきされていて素敵ですね。


私も何台かヤトミンやサマーを持っていますが、扱いが乱暴だったせいか、塗装もシャフトも残念なことになっています(泣)
リサ店、フリマを巡ってみてもあまり状態の良い00年代以前のチープ系に出会えないことから察するに、1200番台の殆どが幼児の玩具として流通してしまい、中古市場に並ぶことは無かった…ということも無いですよね(爆)
Elvis
2013/10/27 22:05
Elvisさん、コメントありがとうございます。

1200番台になると、カラーリングを含めても、比較的実車に忠実なものが多いようです。
とはいえユルには変わりないのですが(爆)

オレンジのボディ色、私のようなカメラの腕でも伝えることができているようで、ホッとしております
(笑)

この手のミニカーはどうしても遊び倒されてしまいがちなので、綺麗なものは入手しにくいと思います。

800番台や1000番台と比べると、やはり流通量は少ないようです。

1200番台のヤトミンですが、実は私もこの1台しか持っていなかったり…
克弥
2013/10/28 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
百万長者 角型倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる