角型倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆるり

<<   作成日時 : 2013/07/06 14:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

本日はこちら。

画像


playart
Range Lover
made in Hong Kong

当ブログ初登場のプレイアートから、レンジローバーの紹介です。

先月6台まとめて入手したのですが、プレイアートのミニカーを購入したのはその時が初めてだったり・・・

画像


実車は1970年にデビュー。トミカでも4ドア版がリリースされています。
おそらく実車には存在しないであろうカラーリングも素敵です^^

ちなみに・・・6台のうち、このモデルを含めて4台が緑色でした(笑)

画像


ピラーが細く、横転した時のことを考えると少し不安になります。
まあ、レンジローバーならどんな道でも横転しませんよね!(←何を根拠に)

画像


フロントはメッキパーツ…ですが、こんな顔でしたっけ?
ドアは比較的スムーズに開閉します。

画像


リアも必要最小限の再現にとどめています。
バンパーはこれがノーマルのはず。

画像


プレイアートは面白いミニカーがたくさんあるので、ぜひとも入手したいです。
モノによってはかなり高価になるのですが(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このレンジローバー、全然似てないような...^^;
色々と突っ込み所満載ですが、それが香港系チープミニカーの醍醐味ですね。

しかし、こんなユルいモデルにもファンは多くいるようで、美品だとやたら高くなってしまいますが...
プレイアートというと80年代末期の製品が特に入手難らしいですね。
すなっふぃ
2013/07/06 16:44
すなっふぃさん、コメントありがとうございます。

プレイアートに限らず、ジルメックスも実車に似ていないモデルが多いと思います(笑)

ただ、それがいい味となっていますね^^

確かに相場が高いモデルがありますね。
以前オクに出品されていたホンダZは、結構いい値段になっていてビックリ…

個人的には末期のモデルのなかで、セネターが欲しいですね〜
克弥
2013/07/07 13:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆるり 角型倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる