角型倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS セリカNO.2

<<   作成日時 : 2013/04/27 18:21   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

セリカはナンバー2?

そんなことはない、セリカはナンバー1だ!!

いや、でも、ボディに2と書かれていますよ?


・・・とりあえず書いてみたものの、何がしたいのか分からなくなってしまった結果が上の文章です(自爆)


画像


majoRETTE no.249
Toyota Celica 2.0GT

本日の車はラリーカー風のカラーリングがよく似合っているセリカです。
しかし何故か窓はフルスモーク。内装も再現されているのに・・・調べてみたところ、ちゃんと窓がクリアパーツのモデルもあるようです(汗)

このモデルは確か「私をスキーに連れてって」に登場したのと同型ですよね?
実は映画を見たことがなかったり…

画像


マジョレットはGT−FOURではなく、GTをモデル化。
80年代のマジョらしく、やや大きめです。

画像


このモデルもラリーカーっぽいですが、マジョレットにはカストロール仕様も存在します。
是非そちらも入手したいのですが、意外とタマ数が少ないような・・・?

画像


フロント部分を抑えるとリトラが開閉するらしいのですが、この子は上手くいきませんでした。
とはいえ強引に手で開閉させることも可能。

画像


ナンバープレートにはセリカの文字が刻まれています。
セリカが生産を終了してからもう10年以上。ここはひとつ復活してもらいたいですね!

画像


この記事を書いていて思ったのですが、80年代のマジョには日本車が多いですね〜
トヨタだけでもカリブやハイラックス、他メーカーだとZにアコード等々・・・

とはいえニューキャストには日本車が多いので、早く日本での販売が始まることを期待します^^


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
WRCは詳しくないのですが、そんな自分でもひと目でWRC仕様とわかるあたりがカラーリングの妙技ですよね。
それにしてもこのサイズでリトラが開閉できるとは驚きです。
Airbound
2013/04/28 02:44
Airboundさん、コメントありがとうございます。

確かにこのカラーはラリーしか連想させませんね^^
このサイズでリトラが開閉するのはトミカのロータス・エスプリがありますが、個人的にはマジョレットの方が好きです(笑)

ちなみにマジョレットは300ZXもリトラが開閉します。
克弥
2013/04/28 19:21
あら?これってイチロクゴ?
(^_^;)クルマミニカー愛好家さんもblog来訪きて教わりました

(^_^;)
〜NORINKO〜
2013/08/09 22:11
〜NORINKO〜さん、コメントありがとうございます。

実は私も良く分かっていなかったのですが、ST165という形式で合っているみたいです^^

実車をあまり見かけなくなったような・・・
克弥
2013/08/10 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
セリカNO.2 角型倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる