角型倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS クラシカル

<<   作成日時 : 2013/02/16 20:50   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

今日はコチラ。

画像


hongwell
Morgan +8
made in China

ホンウェルのモーガン・プラス8です。
当ブログ初登場の1/72スケールミニカーでもあります。

プラス8といえば、小スケールではトミカやマッチでお馴染みですが、精巧な作りのモデルはこれが初めてかもしれませんね〜

実物はもっと緑っぽいのですが、画像では青色に見えますね(汗)

画像


実車は1968年から2004年までこのスタイルのまま製造されていました。
エンジンはローバー製3.5Lを搭載。

後継車はエアロ8ですが、ソチラの現代とクラシックが融合した感じも嫌いではありません^^

画像


カラーリングは秀逸。
以前「北原セレクション」で発売されていた際には、サイドウインドウが再現されていたみたいです。
他にもダッシュボードが彩色されていたのですが・・・残念です。

画像


スペアタイヤの所の再現は素晴らしいです。

画像


コチラはレッドのモデル。
赤いモーガンといえば、トミカを真っ先に想像してしまいます(笑)

画像


タンの内装で高級感を演出。
乗用車としては珍しく、ワイパーを3本装備。

ちなみに、このモデルは右ハンドルですが、2枚目の画像のモデルは左ハンドルになっています(エラー品でした)

画像


セリアという100円ショップで、このような箱に入って売られています。
他にもVWやミニ系の古いモデルがたくさん。
出来れば最近の車種も入れて欲しいですね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
克弥さん、こんばんは^^

ホンウェルは一つの車種にものすごい数のバリエーションがあるので集める人はさぞ大変でしょうね。
最近は1/72より1/43に力を入れ始めたみたいで、アオシマが輸入しているスウェーデンのモーターアートのミニカーも全てホンウェル製らしいです。
2012年ニューモデルでヒュンダイ ジェネシスとかFJクルーザーとか書いてありましたが一年経っても出る気配全くなしですね。
すなっふぃ
2013/02/16 22:33
そそ!トミカの赤いモーガン持っていたな〜!
確か伊豆下田のなまこ壁のとこに合成したっけ^^
轟 仙次郎
2013/02/17 10:40
すなっふぃさん、コメントありがとうございます。

>バリエーション
確かに多いですよね〜
これがもし1/64だったなら・・・と考えると恐ろしいです。

確かに最近のモデルは見かけないですね〜

個人的にはラーダやGAZといったロシア車が気になるのですが・・・
克弥
2013/02/17 19:35
轟 仙次郎さん、コメントありがとうございます。

トミカの赤いモーガン、私はあいにく未所有なんです・・・

でもいつかは入手できればと思っています!

克弥
2013/02/17 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
クラシカル 角型倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる